酵素ダイエットは食物繊維を合わせることで効果倍増

酵素は、数年前からダイエット効果に期待が持てると注目されています。
昨今では、酵素ドリンクやサプリメントなどもたくさんありますが、費用がかさむので出来れば食事から摂取していきたいですよね。
簡単酵素ドリンクダイエットも紹介しています→酵素ダイエットを実践!酵素ドリンクと断食の体験談
そこで今回は、酵素と食事ダイエットにおける救世主・・「食物繊維」を掛け合わせたダイエット方法についてご紹介していきたいと思います。
それではご覧ください。

酵素と食物繊維を摂取するためのオススメ食材とは?

酵素は、さまざまな食材に多く含まれていますが中でもオススメなのは流行となっている「塩麹」です。
健康ブームが起こったときに、その健康効果から着目され始めた塩麹ですが、食材の保存性を高め、うまみを引き出し、消化を促す効果に期待が持てるので美味しくダイエットをする上で欠かせないものとなります。

また、食物繊維を上手く摂取するためには、塩麹のことも考慮すると「キノコ」が良さそうです。
キノコには食物繊維が豊富に含まれるだけではなく、カロリーが低い点、そして食材自体の旨み成分が多くに含まれている点、財布に優しい点が良いところです!

双方を高め合う食材だからこそ、上手くダイエットが出来ると言えそうですね!
続いて、この相乗効果について詳しくみていきましょう。

ダイエットにおける塩麹とキノコの相乗効果について

キノコと塩麹は、上手く具合にお互いにあまり含まれていない栄養素を補い合っています。
そして、元々キノコには旨み成分が凝縮されており、この旨み成分を塩麹がさらに引き出し、高めることが出来ます。
ダイエットを行う上で「食に満足する」という感情は大切なものとなりますので、この点からみてもこの2つの食材は相性が良いと言えますね。

スポンサーリンク

また数ある食物繊維が含まれた食材の中からキノコを選んだのは、食物繊維の量にあります。
キノコに含まれる食物繊維は、不溶性と水溶性の2種類で、それが豊富に含まれています。
この2種類の食物繊維がもたらす、腸への環境改善効果は通常の食物繊維摂取よりも大きなものとなり、さらに塩麹が持つ整腸効果とも重なるので、毎日の快便で体重を減らすだけではなく、むくみを改善したり、体内の脂肪を排泄したり、血液をサラサラにしたり・・とさまざまな効果が見られるようですね!

基本的にこの2つの食品を使った料理であれば何でも良いのですが、中でもマリネや塩麹きのこは保存性が非常に高いので、オススメです!
冬なので、鍋などにしても良いかもしれませんね!

ぜひ、一度作ってみてその効果を実感してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク