青汁効果は野菜不足解消だけでなくダイエット効果も期待?

青汁、皆さんは野菜不足を解消するために飲まれることが多いと思います。
青汁や野菜ジュースは手軽に野菜の栄養素を摂取できますので、
野菜が足りていないなと感じた時にコンビニで買ったり、スーパーで買ってすぐに飲めますね。

この青汁、ダイエットやメタボ解消に用いる人もいます。
でも青汁を飲むだけで痩せると聞いたら、本当なのかなって思いますよね。
そこで青汁でダイエットができるのか、その効果について調べてみました。

青汁ダイエットを栄養面から考える

青汁そのものには痩せる効果はありません。
青汁では脂肪を燃焼させるという効果が無いので、
青汁を飲んだだけで体脂肪が減ったり、体重が減るというのは難しいです。

ではどうして痩せたという声があるのでしょうか。
それはダイエットを成功させるための手助けを青汁がしてくれるという事です。
野菜にはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
このビタミンやミネラル、体の機能をしっかり働かせるために必要な栄養素です。
これが不足していると代謝が落ちたりします。
野菜を食べると痩せやすくなるというのは、
野菜に含まれている栄養素が体の機能をしっかり働かせてくれて代謝がよくなるからなのです。
なので、即効性が高いというよりは継続することで本来の効果がでてきます!
以前紹介した酵素に近いイメージですね。
生酵素サプリで健康にダイエット!注意する4つのポイント
酵素ダイエットを実践!酵素ドリンクと断食の体験談

どんな青汁を選ぶのが効果的なのか?

青汁と言っても、沢山の商品があります。
大抵の青汁に使われている成分が、大麦若葉やケール、明日葉ではないでしょうか。
これら3つはカリウムが多く含まれていたり、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富なので栄養バランスがとても良い野菜とされています。
この3つが入っていればとても良い商品でしょう!
もちろん他の野菜もミックスさせているものや、酵素をプラスしている商品、コラーゲン配合などの青汁もあります。

用途、目的に合わせて選ぶのがおすすめです。
便秘がちな人は、食物繊維豊富な青汁を飲むことで、腸内環境を整える事ができ便秘が解消します。
便秘が解消すれば、お腹すっきりで下腹も凹みます。
この効果はとても嬉しいですね!

青汁ダイエットの効果を高めるためには?

青汁を取り入れながらダイエットに成功したい場合、運動も取り入れるのがおすすめです。
運動をすることで脂肪が燃焼されやすくなります。
青汁で摂取した栄養素も脂肪を燃やす手助けをしてくれますので、
それと運動の相乗効果で脂肪が燃えやすい体に変化していきます。

青汁を飲むことで、食事のバランスが整うので、それにより体質改善もできます。
青汁を飲む場合、食事の前に飲んでおくことで満腹感を得られるというメリットもあります。
できれば食前に飲んでおくと良いですよ!

粉末タイプの青汁は、水で簡単に溶けて外出先でも飲みやすいです。
冷凍されている青汁もありますが、冷凍の青汁はとても冷たいので、
冬の時期ですとお腹を冷やしてしまう事もありますし、飲みにくく感じるかもしれませんね。
できれば水で溶かせるものがおすすめですし、フリーズドライされる過程で栄養素をぎゅっと凝縮させているので、栄養素が壊れていなくておすすめです。
ベルファームの青汁を楽天で注文!ケールについて強烈に感じた事

お試しサイズで販売している粉末青汁もありますので、
まずは色々な青汁を試してみて自分に合っている商品を見つけてくださいね!
エステで有名なTBCもお試し価額で青汁を試せますよ。


スポンサーリンク