青汁のダイエット効果は?サントリーの極の青汁とまるかんの青汁を試してみた!

野菜不足の現代人

さっそくですが野菜、足りていますか?
1日に必要な野菜の量って皆さんご存じでしょうか。

そう、1日350gと言われています。
これだけでも多い上に、350g摂取していても淡色野菜と緑黄色野菜、両方きちんと摂取できているでしょうか。
目安は緑黄色野菜120g以上で残りの230gが淡色野菜と言われていますが、
きちんと計量して食べていなければぴったりその量を食べるというのも難しいですね。

そしてほとんどの人が野菜不足と言われています。
食べているつもりでも、意外と足りていないのです。
野菜にはビタミンやミネラルが多く含まれていますので、体の機能を整えるために必要です。
大切な役割を果たしてくれています。

外食が多いとどうしても野菜不足になりがちです。
最近はファミレスなどでも健康志向のメニューが増えていて、
野菜〇g摂取できますのようなメニューや、
1日の野菜1/3入っていますみたいなメニューもありますが、
それでも他のメニューを食べてしまえばやはり不足気味になります。

スポンサーリンク

青汁で手軽に野菜不足を解消してダイエット効果

そんな現代人の野菜不足解消におすすめしたいのが青汁です。
青汁を飲むことで、栄養バランスを整えることができます。
栄養バランスが整っていると、代謝も上がりますのでダイエット効果が期待できます!
食物繊維が摂取できるので、便秘解消にも繋がります。
そして美肌効果も期待できるのです。
青汁で、手軽にこれらの効果が期待できるのであれば飲みたいですよね。

青汁を飲んでいる人の口コミは?

色々な青汁がありますので、自分にぴったりのものを選んで毎日の生活に取り入れてみてください。
青汁を飲まれている人がどんな効果を実感できているのか、口コミをチェックしてみましょう。
両親と妹夫婦からヒアリングしました!
・青汁を飲むようになってから、便秘が解消されました。思っていたよりも飲みやすく水で溶けるので外出先でも飲みやすいです。
・青汁を飲み始めてから、肌荒れが解消しました。生理前にブツブツが出ていたのができにくくなって嬉しいです。
・ダイエット中に栄養バランスが崩れてしまって体調を壊したのですが、青汁を取り入れて食事も見直ししていくと体調が戻りました。
・体の調子が良くなりました。青汁で野菜不足が解消できた感じがする。
溶かして飲むだけなので手軽でいい、市販の野菜ジュースより野菜不足解消に繋がっている気がする

スポンサーリンク

青汁のおすすめ商品は?

早速おすすめの青汁をご紹介していきますね!

サントリーの極の青汁

1つ目はお茶のように飲むことができるサントリーの極の青汁です。
青汁と聞くとどうしても飲みにくいイメージがありますが、
この青汁ならお茶の代わりにしても飲めるので、食事とも良く合います。
使われているのは大麦若葉に明日葉です。
そしてポリフェノールの1種であるケルセチンも配合されています。
玉ねぎの皮に沢山含まれている成分ですね。
ここに抹茶と煎茶を加えて完成したのが極の青汁です。とても上品な甘みのある青汁です。
何よりサントリーの商品なのであまり知名度のない他社商品とは安心感が違います!

まるかんの青汁

2つ目はまるかんの青汁です。
銀座まるかんはダイエットサプリのスリムドカンという商品が有名ですね!
ダイエットや便秘対策の商品をたくさん開発している会社です。
ダイエット商品を多く作っていることもあり、
青汁の商品名もゴットハートダイエットとダイエット向け商品になっています。
特徴は、原料のサイリウムです。
サイリウムは便秘薬にも用いられる腸内環境改善の効果を発揮します。
健康効果だけでなくダイエット効果も強く期待したい場合におすすめです!

ママの青汁

3つ目は妊婦さんでも安心して飲めるママの青汁です。
妊婦さんって栄養バランスの良い食事が大切ですよね。
でも添加物が気になるからサプリメントは避けたい、という事なら無添加の青汁を取り入れてみてください。
オーガニックケールを100%使用しているママの青汁なら、産後のダイエットにも役立ちます。
お子様に飲ませても安心の無添加青汁です。
こちらの青汁は、何と酵素まで摂取できます。
特殊加工で乾燥させているので、酵素が死なずに生きているのです。
酵素ダイエットもしたいし、青汁も飲みたいという人はママの青汁がとても良いですよ。

最初は安く試したい場合や手軽に取り組みたい場合、こちらの記事も参考にしてみてください!
ベルファームの青汁を楽天で注文!ケールについて強烈に感じた事
生酵素サプリで健康にダイエット!注意する4つのポイント

是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク