万能サプリメント!マルチビタミン

ビタミンと聞くと、一番すぐに思い浮かぶのがビタミンCではないでしょうか。
ビタミンC単体のサプリメントを摂取する人も多いですが、注目されているのはマルチビタミンです。マルチビタミンサプリメントの場合、複数のビタミンを一緒に補う事ができます。
ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、ビオチンなどマルチビタミンサプリメントに配合されているビタミンは全部で12~13種類となっています。ビタミンKに関しては配合しているサプリメントとそうでないサプリメントがあります。

スポンサーリンク

マルチビタミンの効果

マルチビタミンサプリメントの効果は、体の機能を正常に働かせるために役立つ事、
皮膚の健康を維持する事、疲労回復効果、ストレス対策など幅広いです。
ビタミンCやビタミンEはアンチエイジングに良いビタミンともされていますね。
ビタミンは単体で摂取するよりも複合で摂取したほうが、よりお互いの機能がしっかり
働きます。相乗効果です。できればマルチミネラルと一緒にマルチビタミンを摂取するのがベストです。ミネラルとビタミンが一緒に働くことで、より体の機能を高めてくれます。

マルチビタミンの飲み方

マルチビタミンのサプリメントを飲む際は、食後に飲むのが吸収されやすいのでおすすめです。水溶性のビタミンは尿などと一緒に排泄されてしまいますので、まとめて1日の量を摂取するのではなく、1日2回や3回に分けて摂取するのが良いでしょう。

マルチビタミンの副作用は

マルチビタミンのサプリメントで大きな副作用はありませんが、ビタミンAに関しては過剰に摂取すると頭痛や吐き気などの副作用が出やすい事が分かっています。ビタミンには水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンがあるのですが、脂溶性ビタミンの場合水溶性ビタミンのように尿などと排泄されることが無いので、体内に蓄積されやすいです。そのため過剰摂取になるケースがあります。脂溶性ビタミンは、ビタミンA以外にビタミンEやビタミンD、ビタミンKがあります。ビタミンAに関しては、カロテンのかたちで配合しているサプリメントが増えているので過剰摂取してしまう可能性は低くなっています。

スポンサーリンク

まとめ

マルチビタミンのサプリメントは基本のサプリメントと言われています。どんなに良いサプリメントを摂取していても、体の機能が働いていなければ吸収されにくいです。吸収されやすい体に整えるためにも、マルチビタミンのサプリメントが重要な役割を果たしてくれます。ぜひ自分の飲みやすいマルチビタミンのサプリメントを探してみてください。

スポンサーリンク