蒸し鶏ダイエットの効果

ダイエットしながらも健康に良いメニューで栄養満点というレシピ、これ一つで応用力満載レシピをご紹介させていただきます。
それは、蒸し鶏ストックです。
鶏の胸肉を価格の安い日を狙って購入してみましょう。
鶏むね肉には疲労回復の栄養素が含まれていますし、100グラムで190カロリーという低カロリーでありながら良質のたんぱく質を摂取することが可能なスーパーフードとなる可能性が秘められています。
この鶏むね肉を冷蔵庫の常備食とすることで健康ダイエットに役立てましょう。

スポンサーリンク

1.レシピ

レシピはとっても簡単です。
鶏むね肉を一センチにスライスし、鶏むね肉、約一キログラムに対して塩小さじ2をしっかりと揉みこみます。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、ぐらぐらに煮え立った状態のところに、スライスしました胸肉をゆっくりと一枚ずつ入れていきます。すべて入れ終わりましたら、火を消して煮立ったなべにふたをします。
この状態で、湯が常温に覚めるころまでおいておきましょう。(夏場など、水が冷たくならない季節には、荒熱が取れましたころに冷蔵庫に入れておきますと衛生的です。)
湯が冷めましてから、鶏肉を取り出して繊維にそって割いていきます。
これで蒸し鶏ストックの完成です。

スポンサーリンク

2.アレンジの仕方

そのまま召し上がってもおいしいですし、お醤油を少しつけても絶品です。
作りたてが一番おいしいのですが、たっぷり作りまして、ジップロックなどに入れて冷凍保存することも可能です。
冷凍保存して、必要な時に解凍してメニューにプラスするだけで栄養満点メニューが出来上がるのです。
例えば、朝食に蒸し鶏ストックをプラスいたしますとたんぱく質強化の朝食が出来上がります。
サンドイッチの材料にも最適です。
食パンにマヨネーズを塗ってたっぷりのレタスを用意します。レタスの中に胸肉ストックを挟みます。
パン、マヨネーズ、レタス、胸肉ストック、レタス、パン、の朝食サンドイッチはレタスがシャキっとみずみずしくて栄養たっぷりの食事になるでしょう。季節のフルーツとカフェオレがあれば至福の朝食タイムとなるでしょう。
ランチメニューなどのパスタ料理にも胸肉ストックは大活躍です。
モツァレラパスタなどのおいしいメニューに蒸し鶏ストックをトッピングしますと、栄養バランスが強化されたパスタにレベルアップします。
蒸し鶏ストックをサラダにプラスすることも最適です。
生の胸肉を調理に加えるよりも、胸肉ストックを料理にONするほうがしっとりとおいしいくいただくことができるのです。
おいしく簡単に栄養補給してダイエット効果も期待できる蒸し鶏ストックをぜひお試しください。

3.まとめ

低カロリーで栄養満点な蒸し鶏を使って、健康にダイエットしてみてはいかがでしょうか。
朝食でもランチでもいろいろな場面で簡単にプラスでき、体にも良いのでおすすめです!

スポンサーリンク